FC2ブログ
 

Aleph ウォッチャー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウム真理教人名略歴

氏名:松本智津夫(麻原彰晃)
生年月日:1955年3月2日 熊本県八代市高植本町
ホーリーネーム:マハー・グル
ステージ:尊師
省庁制:神聖法皇
学歴:熊本県立盲学校小学部、同校専攻科 卒業(1975年)
備考:熊本県立盲学校を卒業後、大学予備校時代に知り合った松本知子被告と1978年に結婚し、千葉県船橋市内で鍼灸院を開業。その後、同市内で薬局を開設したが、1982年に無許可製造の医薬品を販売したとして薬事法違反で罰金刑を受けた。その後、宗教活動を行い、宗教法人「オウム真理教」の代表となり、最終解脱者を称して「グル」「尊師」と名乗った。教団組織は拡大し、出家信者約1400人、在家信者1万4000人に上った。
 地下鉄、松本両サリン事件や坂本弁護士一家殺害事件、信者殺害など計17事件で審理を受ける。

氏名:村井秀夫
生年月日:1958年 兵庫県神戸市
ホーリーネーム:マンジュシュリー・ミトラ
ステージ:正大師
省庁制:科学技術省大臣
学歴:
 大阪大学大学院宇宙物理学修士課程 卒業(1983年3月)
 神戸製鋼 入社(1983年4月)
入信:1986年
出家:1987年
備考:大阪大学大学院宇宙物理学修士課程でX線天文学を専攻。卒業後、神戸製鋼に入社し、信者になった女性と結婚。1987年に退社して出家。正大師として松本智津夫と伴に教団武装化を進める。強制捜査の最中、1995年4月23日、自称右翼団体・徐裕行に刺殺される。享年36歳。
 オウム真理教の幹部で審理を受けなかった一人。

氏名:上祐史浩
生年月日:1962年12月17日 福岡県三潴郡城島町
ホーリーネーム:マイトレーヤ
ステージ:正大師
省庁制:外報部長
学歴:
 早稲田大学理工学部電子通信学科 入学(1981年4月)
 早稲田大学理工学部電子通信学科 卒業(1985年3月)
 早稲田大学大学院理工学研究科修士課程 入学(1985年4月)
 早稲田大学大学院理工学研究科修士課程 修了(1987年3月)
 宇宙開発事業団(現独立行政法人宇宙航空研究開発機構) 入社(1987年4月)
         同上                 退社(1987年5月)  
入信:1986年8月
出家:1987年5月
備考:早稲田大学大学院理工学研究科で、人工知能を専攻する。宇宙開発事業団は人工衛星の宇宙利用をしたり、ロケットを打ち上げたり、学術衛生を打ち上げます。宇宙開発事業団に入社するが、5月に退社、出家する。

氏名:広瀬健一
生年月日:1964年6月12日 東京都
ホーリーネーム:サンジャヤ
ステージ:菩師長
省庁制:科学技術省 次官
学歴:早稲田大学大学院理工学研究科物理及び応用物理学専攻修士課程 修了(1987年3月)
入信:1988年
出家:1989年3月
備考:修士課程では学会に『高温超伝導の二次元』という論文を提出する。企業での研究職が内定していたが、1989年3月に出家した。
 地下鉄サリン事件、自動小銃密造事件で審理を受ける。

氏名:横山真人
生年月日:1963年
ホーリーネーム:ヴァジラ・ヴァッリィヤ
ステージ:菩師長補
省庁制:科学技術省 次官
学歴:東海大学工学部応用物理学科 卒業(1986年3月)
入信:1988年
出家:1989年5月
備考:東海大学在学中は太陽電池などクリーンエネルギー開発を専攻。大学工学部卒業後、沖電気工業・電話機部品製造会社に就職し、88年2月に入信した。89年2月に退社し、同年5月に出家した。村井秀夫の下で活動し、菩師長補に昇進。
 地下鉄サリン事件、自動小銃密造事件で審理を受ける。

氏名:豊田亨
生年月日:1968年1月23日
ホーリーネーム:ヴァジラパーニ
ステージ:菩薩師長
省庁制:科学技術省 次官
学歴:
 東京大学大学院理学研究科物理学専攻 修士課程 修了
 東京大学大学院理学研究科物理学専攻 博士課程 入学(1992年4月)
入信:1986年9月
出家:1992年4月
備考:東京大学理学部物理学科では素粒子理論を専攻。大学入学年の1986年9月からオウム真理教の前身であるオウム神仙の会に入会し、1992年4月には同博士課程に進学するが1ヶ月経たないうちに中退する。
 地下鉄サリン事件や新宿駅青酸ガス発生未遂事件など4件で審理を受ける。

氏名:林泰男
生年月日:1957年12月15日
ホーリーネーム:ヴァジラチッタ・イシディンナ
ステージ:正悟師
省庁制:科学技術省 次官
学歴:工学院大学二部(夜間)電気工学科 卒業(1983年3月)
入信:1987年
出家:1988年12月
備考:電気店に就職する。教団施設の電気工事や盗聴を行い、逃走した信徒の連れ戻しも担当した。坂本弁護士一家殺害事件の犯行に使用された2台の車の双方に交信用の無線機を取り付ける役割を担った。第70回公判では、林泰男と豊田亨はレールガンを作成していたと証言。村井秀夫の指示を受け、電磁波のエネルギーで非常に小さな物体を弾き飛ばすものを作っていた。村井秀夫は宇宙衛星を撃墜する為に作成していると言った。
 地下鉄サリン事件などで審理を受ける。

氏名:井上嘉浩
生年月日:1969年12月28月 京都市
ホーリーネーム:アーナンダ
ステージ:正悟師
省庁制:諜報省(CHS) 長官
学歴:
 日本文化大学法学部 入学(1988年4月)
           中退(1988年8月)
入信:1986年
出家:1988年
備考:企業秘密入手など教団の闇ワークを担当した。
 地下鉄サリン事件、VX殺人・殺人未遂事件など10件で審理を受ける。

氏名:森脇佳子 元受刑者
備考:村井秀夫の元妻




※テンプレート
氏名:
生年月日:
ホーリーネーム:
ステージ:
省庁制:
学歴:
入信:
出家:
備考:
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。